育児によるストレスの症状って?その原因と解消法

 

 

育児ストレス

 

 

怒らなくてもいいような些細なことにも、
ついイライラしてしまう・・・。

 

子供は何よりも愛しい存在ではありますが、
子育ては正直ストレスが溜まることも多いですよね。

 

 

子どもにネガティブな感情をぶつけて、
後から自己嫌悪になる・・・など。

 

育児って、うまくいかないことの連続ですよね。

 

育児疲れやストレスは、
ママとして頑張っている証拠です。

 

 

24時間体制の育児に疲れた…一人になりたい
と思うのも無理もありません。

 

 

 

この記事では、育児ストレスによる症状とその原因、
今すぐ試してほしいストレス解消法についてご紹介します。
  

 

 

 

 

育児ストレスの症状

 

 

 

育児におけるプレッシャーのせいで、
子育て中のママは、ストレスがいっぱいです。

 

精神的にも不安定になってしまい
これまでは気にしなかった小さなことにも
神経が異常なまでに過敏になり
どんどんストレスが溜まっていくと
体に症状が出てくることもあります。

 

育児ストレスの影響で出てくる
体の症状にはこのようものがあります。

 

 

 

 

悲観的になる

 

いつもだるさを感じて、憂鬱な気分から抜け出せません

 

夜泣きが永遠に続くように感じて、自分自身を責めてしまったり、

自分が母親失格に思えたりします。

 

 

 

無気力になる・やる気が起きない

 

ぼーっとしてしまい、何もかもが億劫になってしまいます。

 

キッチンやリビングが散らかっていても、
片づける気力がわいてきません。

 

シンクに洗い物がたまっているのに片付ける気力が無い、
洗濯物が山のようになっているのにそのまま放置、
おもちゃは散らかったま…というように、
普段なら気になってするはずのことが、
そのまま放置してやる気が起きないような場合

育児ストレスの症状が出ている疑いがあります。

 

 

無関心になる

 

 

今まで好きだったものに対して興味を失ってしまいます。

 

趣味にすら一切の興味を持てなくなる…
というような精神的な症状もでてきます。

 

以前は没頭できていたようなことでも、
億劫で見向きもしなくなる状態になったら要注意です。

 

 

 

 

 

子どもを可愛いと思えない

 

 

可愛いはずのわが子に対して、お世話をしたいと思えないなど、
疲労から、子育てに関心がなくなります

 

子どもを愛せない自分を子育てをする資格なんてない
と感じてしまいます。

 

ただ、これはあなたが悪いのではなく、
育児ストレスで精神的に不安定になった結果なので
自分を責めないでくださいね。

 

 

 

 

 

引きこもりがちになる・人に会いたくなくなる

 

 

外出する気力がなくなって、家から出たくなくなります。

 

無気力、脱力状態で誰かに会って話をすることは
相当なパワーを必要としますので、
どれだけ仲の良い人であっても会いたくなくなってしまうのです。

 

結果的に、子供と一緒に家に引きこもってしまうので
余計にストレスがたまりやすくなり症状が悪化することも。

 

育児の悩みや愚痴を誰かに話して聞いてもらいたいはずなのに、
誰かに会うのが億劫…と感じたら黄色信号です。

 

 

 

 

眠れなくなる

 

 

子どもにかかりきりになり、

睡眠などの生活サイクルが狂ってしまうと、
慢性的な睡眠不足に。

 

身体が疲れていても眠れなくなったり、
神経が高ぶって寝つけなくなったり…など。

 

不眠の症状があらわれるようになります。

 

育児ストレスが溜まってしまうと、
時間があっても寝付けないという症状が出てくることが多いです。

 

疲れているのに、眠いはずなのに眠れない場合は
育児ストレスを相当溜めてしまっている状態です。

 

 

 

 

 

食欲がない・過食してしまう

 

 

 

食べることに対して意欲がなくなってしまったり、
必要以上に食べ過ぎてしまうなどストレスが原因で、
食のコントロールができなくなってしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

このような症状が出た時に放っていると

どんどん悪化することが多いので
気付いた時にはすぐに対処することをおすすめします。

 

 

思い当たる症状があるようなら、1人で抱え込まずに、
家族や友人など近くの人に相談してみてください!

 

 

症状が強く出ている場合は、

お住まいの自治体の子育て支援センターなどを
頼るのもおすすめですよ。

 

 

 

育児ストレスの原因

 

 

 

育児ストレスが溜まっていく原因は

どんなことが挙げられるのかみていきましょう。

 

 

 

 

寝不足が続く

 

 

子供が小さいときは、夜泣きをしたり、
数時間おきに授乳しなければいけなかったりで、
夜にゆっくり眠れないことがほぼ毎日。

 

これはある意味しかたのないことかもしれません。

 

しかし、昼の間に少しでも睡眠がとれていれば解消されます。

 

夜も眠れず、昼もうたたねの時間も取れていないような、
完全な寝不足状態が続いていることはありませんか?

 

寝不足が続くと身体は十分に休めずしんどいです。

 

 

 

 

 

ホルモンバランスが乱れている

 

ホルモンバランスが崩れてしまっていると、

精神に大きな影響を与え、
育児ストレスから症状が出る原因になりやすいです。

 

体力が消耗した身体は、女性ホルモンのバランスを

崩しやすいと言われています。

 

そのため、女性が強いストレスを感じるのは

珍しいことではありません。

 

産婦人科で診てもらったときにご自身のホルモンバランスについて
聞いてみてもいいかもしれません。

 

周りに相談できる友人知人がいない

 

 

 

人とコミュニケーションをとることが苦手だったり
夫の転勤についてきて引っ越したばかり

というような状況だと、周りに相談できるほど

仲の良い人がいない場合があります。

 

はけ口がないことは育児ストレスが溜まる原因の一つです。

 

 

 

 

 

自分の親が近くにいない

 

 

 

育児をしているとわからないことだらけです。

 

特に初めての育児であれば悩むことも多いでしょう。

 

育児の先輩でもある親が近くにいることで
質問や相談をしたりサポートが受けられるので
ストレスを避けることもできます。

 

ですが、そうできない時はなかなか教えてもらう

機会がないでしょう。

 

このような理由で親がすぐに会える距離に

いない場合も、育児ストレスが溜まる

要因になります。

 

 

 

 

夫が協力的でない

 

 

「イクメン」という言葉が流行っていますが、
まだ育児に協力的な男性が多いとは言えません。

 

家では自分のペースで動いて
子供が泣き出してもママに任せて知らんぷり。

 

自分時間ばかりの旦那さんだと、
ママの負担が大きくなりすぎてしまい、
結果的にどんどん育児ストレスを溜めてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

育児をしていて置かれている環境は人それぞれです。

 

それなのに育児に対してストレスが溜まる

原因として共通しているのが
ママが誰にも頼らず完璧に頑張ろうとしていることです。

 

寝不足になっても頑張らないと…
誰も協力してくれないから一人でやらないと…
と自分を犠牲にしようとしがちです。
でもそうではなくて、できていることに目を向け、
ぜひ今の自分を褒めてあげてください。

 

 

 

 

育児ストレスの解消法

 

 

 

 

育児ストレスで症状が出て困ったら
どう対処していけばいいのか…

 

 

育児で疲れ切ってしまった時に、
すぐできる解消法をご紹介します。

 

 

美味しいものを食べる

 

 

ストレスがたまると甘いものが欲しくなる経験をしたことが
ある方も多いのではないでしょうか。

 

甘いものがストレス解消に役立つと研究で
明らかとなっています。

 

美味しいものを食べて気分転換することで、
ストレスを軽減する効果があるとされています。

 

 

 

運動する

 

 

体を動かすことも、ストレス解消につながります。

 

体を動かし身体のバランスが整うことで、
精神も安定するとされています。

 

育児中は、運動時間の確保は難しいと思います。

 

特別な時間をとらなくても、1日10分だけでも、
歩いたりストレッチをすれば体はリフレッシュできます。

 

 

 

 

よく寝る

 

 

 

睡眠不足は、多くのママの育児中のストレスの一因と
なっています。

 

睡眠不足のせいで体力に対して不安が出てくることも
よくあります。

 

周囲の助けを借りて十分な睡眠をとることが、
ストレス解消のために重要です。

 

 

 

 

 

お風呂に入る

 

 

お風呂に入ることでリラックスし、精神的に安定します。

 

シャワーだけでなく浴槽につかることで睡眠の質もあがり、
ストレス解消につながります

 

子供が小さいうちは、なかなかゆっくりお風呂に入ることは
難しいかもしれませんが、週末は旦那さんに子供をお願いし、
浴槽につかる時間をとってみることをおすすめします。。

 

 

 

 

 

泣く

 

 

泣ける映画や動画を見て思いっきり泣くことも、
ストレスから回復するための方法です。

 

溜め込んでいたものを外に吐き出してくれる
役割をしてくれます。

 

子供がわかるような年齢になっていれば子供と一緒に
泣ける映画を見るのもよいでしょう。

 

 

 

笑う

 

 

笑いやユーモアはストレスに対する免疫力をも高めることが
知られています。

 

笑うと前向きな気持ちになれる経験がある方も多いはずです、
自分の今の状況を客観的にとらえることができるという
メリットもあります。

 

客観的になると、落ち着いて周りを見れるきっかけになって、
イライラすることでもないかと、考えがポジティブに
なることも◎

 

 

 

 

音楽を聴く・歌う

 

 

音楽には気持ちを落ち着かせる効果があるとされています。

 

知っている曲を聴くよりも、リズムが安定していて
ゆったりとしたリラクゼーション音楽が適していると
されています。

 

ただ、好きな曲を聞いた方が気分が上がることもありますよね。
自分に気分に合わせてどんな曲にするか決めるといいです。

 

 

 

 

日記などに気持ちを書く

 

 

気持ちを書くことも、ストレス解消になるとされています。

 

筆記開示と呼ばれるこの方法のポイントは、
イライラする気持ちやイライラした出来事などを書くことです。

 

イライラした時の気持ちを日記に書くことは
育児で自分時間がくても子どもをみながらできる作業なので
何より手軽なストレス解消法としておすすめです。

 

 

自分で自分をほめる日記をつけることもストレス解消に
つながります。

 

育児を頑張っていても、なかなか人に褒めてもらえる機会は
ない方が多いのではないでしょうか。

 

自尊心が高まり、落ち込みからの回復力が身にくと
されているので、どんどん自分をほめましょう

 

 

 

 

 

「適当でいいか」と考える

 

 

完璧にこなそうとして、
それがうまくいかないとストレスが溜まってしまいます。

 

すべてのことをきっちりやろうとすると
知らず知らずに自分を追い込んでしまうのです。

 

 

適当に気を抜きながら子育てをしていても、
子供はちゃんと育ってくれます。

 

 

ママが精神的にも肉体的にも疲れていないほうが
子供にとっても良い影響を与えるんです。

 

 

失敗してもいい、最初からうまくいくわけない、
そのうち上手にできるだろうと肩の力を抜いて
育児に取り組んでみてはどうでしょうか。

 

 

 

自分へご褒美をあげる

 

 

いつも頑張っている自分へご褒美をあげるのも効果的です。

 

何か欲しいものを買うのもいいですし、
自分がほっとするようなことや、ワクワクできるようなことを、
育児の合間を縫って自分へのご褒美としてやってみるのも
おすすめです。

 

 

 

心許せる人と話してみる

 

 

心許せる人たちと何気ない会話をするだけでも
気持ちが楽になります。

 

育児を忘れて、新作のコスメの話や、
最近できたレストランの話など
好きな話題で盛り上がってもいいのです。

 

家から出て、心許せる誰かと話をしてみると、
気持ちが晴れてストレスから解放されるかもしれませんよ。

 

 

 

「自分の時間」の確保・育児から離れる日を定期的に作る

 

 

 

24時間体制の子育て、家事の負担や仕事も重なり、
体力的にも精神的にもリフレッシュできる自分のための
時間がないと、疲れが慢性化してしまっているかもしれません。

 

母親は常に子供や家族を優先し、
自分の時間を持つことが出来ずに、
育児に疲れてしまっているのです。

 

子育てからも家事からも離れることができる日を
定期的につくることは育児ストレスの解放法として
効果的です。

 

子どものお世話はお願いして、
少しだけ育児から解放されましょう。

 

育児疲れを解消するためには
気持ちがリフレッシュできる自分時間がポイントと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

育児疲れが慢性化してしまわないよう、
自分なりのストレス解消法をみつけ、
日ごろからストレスを受け流せるような習慣を
つけておくことも重要です。

 

自分に合った方法を探してみてください。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

わが子といえども、自分とは別の人格を持った人間です。

 

思い通りにいかないことも多く、育児でストレスを
抱えるのは当然。

育児ストレスを解消させるためには、
「たまには適当でいいか」という気持ちも大切。

 

 

完璧な育児は、存在しません。

子どもの育ち方は、それぞれです。

 

理想の育児を追い求めたり、完璧にこなそうとしたり、
自分を責めないようにしましょう。

 

 

 

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

 

ストレス発散に久しぶりにママのお洋服を探しちゃいましょう♪

 

日ごろ頑張っている自分へのご褒美も忘れずに…。

 

 

最新トレンドの韓国ファッション通販なら【 lulumakani (ルル・マカーニ)】

【 lulumakani (ルル・マカーニ)】

最新のトレンド 韓国ファッションの通販なら【 lulumakani (ルル・マカーニ)】カジュアルだけど可愛らしさ、着飾らない美しさをコンセプトに、いつまでもずっと「おしゃれだね!」って言われるような、最新のトレンドを幅広く詰め込こんだ、韓国ファッションアイテムをお手頃価格でご用意しております!毎週新作アイテム入荷中!

屋号 lulu makani
住所 〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町6丁目34−1
ハーモニーレジデンス横浜みなとみらい #001-304
営業時間 9:00-19:00
定休日 年中無休
代表者名 福當 楓茉(フクトウ フウマ)
E-mail contact@lulumakani.com

コメントは受け付けていません。

特集