子供の爪の切り方を紹介します!注意点と嫌がる時の対処法

 

 

子供の爪切り 爪切り

 

 

 

爪切りが苦手な子供をもつ親にとっては
爪切りってとっても気合いのいることになってないですか?

 

 

 

大人と同じ切り方でいっかと
自己流に切ってしまっている家庭も
多いと思います。

 

 

 

 

そんな悩みを解消するために
切り方・注意点・嫌がる時の対処法を
ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

子供の爪の切り方

 

 

子供の爪は大人よりも柔らかく裂けやすいです。

 

 

爪の伸びるスピードは早く、手の爪は1日に0.1mm、
1ヶ月では3mm程伸びるといわれています。

 

 

 

爪を切るのにベストなのは
5~7日に1回くらいのペースです。

 

 

 

使用する爪切り

 

・ハサミ型…柔らかく裂けやすい爪の
 負担を少なく抑えながら
 スムーズに整えることができる。

 

 

・テコ型 …爪がしっかりとしてきた4歳頃を目安に
      使用をはじめる。

 

 

・ヤスリ型…短くするのに一番時間がかかるけど、
      爪への負担が少ない。

 

 

 

 

爪の切り方

 

・しっかりと子どもの姿勢を安定させ、
 爪を切る指をしっかりと固定する

 

 

・爪の端から少しずつ、1本の指を数回に分けて切る
 (爪に負担をかけず切ることができます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の爪の切り方注意点は?

 

 

 

大人に比べると小さくて扱いにくいのが子どもの爪。

 

 

 

白い部分が完全になくなるまで切ったり、
爪の先から指が見えてしまうまで切るのは、
深爪になってしまうのでNG。

 

 

 

 

注意点には下記のようなものがあります。

 

 

深爪しないように慎重に切る

 

深爪すると子どもの爪の形が悪くなってしまうことに加えて、
巻爪や炎症などを生じてしまう危険性もあります。

 

 

早く済ませたいと焦って切ってしまうと
爪に負担が掛かかり、深爪の原因につながります。

 

 

白い部分を1㎜程残しながら少しずつ切りましょう

 

 

 

 

爪を丸く仕上げない

 

 

子どもの場合では爪の角を落とし過ぎてしまうと
巻き爪の原因となってしまいます。

 

 

もし子供が仕上がりに違和感を感じないようであれば
スクエアーカットという
切った面が平行になる切り方うをおすすめします。

 

 

 

入浴後に切らない

 

子どもの爪は入浴後に切ると柔らかくなりすぎます。

 

 

また爪の白い切る部分と肉の境目の見分けがしづらくなり、
切り過ぎて深爪になる危険性が高くなります。

 

 

 

爪の状態を観察する

 

爪の状態で子供の健康状態がチェックできます!

 

 

肺疾患や心疾患に問題があれば、
指先がバチのように膨れてばち状指に。

 

 

鉄欠乏貧血症のサインとして爪が反り返っている
スプーン爪が現れます。

 

 

観察してみてください。

 

 

 

 

 

子供に合った爪の切り方を知って、
健康的で安全な手元にしてあげたいですね☆

 

 

 

 

 

子供の爪の切り方嫌がる時の対処法!

 

 

お子さんが幼ければ幼いほど
爪切りを嫌がって
お困りの方も多くおられると思います。

 

 

 

爪切りに対するストレスが
少しでも減るように
対処法をまとめてみましたので、
ぜひ試してみてください♩

 

 

 

 

声掛けをしながら切ってあげる

 

 

「爪をきれいにしようね」などと
今から何をするか伝えてあげることで
子供も心の準備ができるきっかけになるかもしれません。

 

 

切る側の気合いやプレッシャーが伝わらないように
優しく声をかけてリラックスさせてあげて下さい。

 

 

遊ぶことが大好きな子には、オーバーリアクションをして
遊びの延長のような楽しい雰囲気をつくると
上手くいくこともありますよ♪

 

 

 

こまめに爪やすりを使用する

 

 

爪切りがどうしても使えないほど嫌がるのであれば、
爪ヤスリをこまめに使ってみてください。

 

 

子どもの様子や好みに応じながら、
紙タイプや電動タイプの爪やすりを使い分けると
手際よく爪を整えることができると思います。

 

 

ヤスリだと一気に短くすることはなかなか時間がかかって
子供が嫌がる原因にもなりますので
こまめにがポイントになります。

 

 

 

眠っているタイミングで切る

 

 

切る側が不器用で急に動かれるのが心配だったり、
子供が起きている時に嫌がって
どうしても切ることができない!とお困りなのであれば、
眠っているタイミングで切ることをおすすめします。

 

 

明るい中で切りたいのであれば
お昼寝中に済ませてあげるのも◎。

 

 

 

 

嫌がるけど、どんどん伸び続けて放置もできない子供の爪。

 

なにか参考になりそうなことがありますように…。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

爪には、指先を保護したり、
指先に力を入れる時の支えになるなどの、
大切な役割があります。

 

 

 

ですが、切っていないと
子どもの怪我などの安全や、
衛生面で問題が起こることも…。

 

 

 

子供のまだ柔らかい爪、
子供が自分で切れるようになるまでは
親がしっかり管理してトラブルから守ってあげましょう!

 

 

 

子どもとのコミュニケーションや遊びの一つだと思いながら
楽しく無理せず、行えるといいですね。

最新トレンドの韓国ファッション通販なら【 lulumakani (ルル・マカーニ)】

【 lulumakani (ルル・マカーニ)】

最新のトレンド 韓国ファッションの通販なら【 lulumakani (ルル・マカーニ)】カジュアルだけど可愛らしさ、着飾らない美しさをコンセプトに、いつまでもずっと「おしゃれだね!」って言われるような、最新のトレンドを幅広く詰め込こんだ、韓国ファッションアイテムをお手頃価格でご用意しております!毎週新作アイテム入荷中!

屋号 lulu makani
住所 〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町6丁目34−1
ハーモニーレジデンス横浜みなとみらい #001-304
営業時間 9:00-19:00
定休日 年中無休
代表者名 福當 楓茉(フクトウ フウマ)
E-mail contact@lulumakani.com

コメントは受け付けていません。

特集