冬のあかぎれ原因と対策!早く治す方法は何?

 

 

あかぎれ

 

 

 

 

寒くなって空気が乾燥すると指先がぱっくり…。

 

 

一度経験するとなぜか繰り返すあかぎれ。

 

 

毎年この痛みに耐える季節がきたかと考えると
憂鬱な気分になりますよね。

 

 

 

今回は、そんなあかぎれの辛さが
少しでも楽になるように
原因と対策、早く治す方法をご紹介します♩

 

 

 

 

  

冬のあかぎれの原因って何?

 

 

あかぎれとは、簡単にいうと皮膚にできる
ひび割れが進行して血が出たり、
炎症して痛くなったものをいいます。

 

 

 

 

冬にあかぎれが多く起こる原因は、
気温が下がったことでさらに皮脂の分泌が減ったところに
乾燥した空気のせいで余計に乾燥してしまうことで
うるおいを失った皮膚が指の曲げ伸ばしによる
引っ張る力に負けて亀裂が入ってしまうことです。

 

 

 

もともと手のひらや足の裏は
顔の5倍以上の厚さの角層があり、
皮脂が出にくい部位でなので、
起こりやすいと言われています。

 

 

 

日常生活では、
水分が蒸発するときに
皮膚の水分も一緒に蒸発してしまう可能性がある
食器洗いや水仕事をするときに多く発生します

 

 

 

そのため洗剤を使ったり手洗いをよくしたりする
主婦や美容師、医療従事者などでお仕事をしている人が
あかぎれに困っていることが多いです。

 

 

 

風邪の流行りやすい冬には手洗いうがいを
よくするようになるので
乾燥肌の人はさらにあかぎれをしてしまう可能性が
増えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

冬のあかぎれ対策をしよう!

 

 

もうなりたくないあかぎれは
どうやったら防げるのでしょうか?

 

 

 

対策のポイントをまとめてみました♩

 

 

 

あかぎれ対策

 

お湯に使用を減らす

 

寒い時は温かいお湯で手洗いやお皿洗いを
したくなるかと思います。

 

 

でも、皮脂を過剰に落としてしまう熱いお湯の使用は
できるだけ控えましょう。

 

 

 

 

 

 

水仕事や掃除時にはゴム手袋をする

 

家事や仕事だと水仕事をなくすことは難しいと思います。

 

 

水に触れないことが一番の対策になりますので
ゴム手袋をはめて、手もうるおいを逃がさないように
気を付けます。

 

 

 

 

 

 

こまめに保湿をする

 

水を使った後やお風呂後などには保湿のために
こまめに保湿剤を塗るようにしましょう。

 

 

 

 

 

外気に触れる時や就寝時に手袋をする

 

 

乾燥した空気に影響を受けやすいので、
皮膚が乾燥にさらされないように手袋を
着用することがおすすめです☆

 

 

保湿クリームを塗ってから手袋をすると
さらに保湿効果が上がってgood!

 

 

 

 

 

 

 

冬のあかぎれを早く治す方法

 

 

何をするのも億劫になる痛いあかぎれ、
早く治したいですね。

 

 

 

なってしまったあかぎれの対応は
下記のようなことがあります!

 

 

 

あかぎれを早く治す方法

 

モイストヒーリング(湿潤療法)を利用する

 

早く治すには、どんな傷でもまずキズ口を密閉して
適切な湿度を保ち、
水分が失われるのを防ぐことが大切です。

 

 

モイストヒーリング(湿潤療法)の効果で
早く治すことができるからです。

 

 

この方法はあかぎれにも効果的なので、
治癒タイプのばんそうこうを貼って
モイストヒーリングで治してみましょう。

 

 

絆創膏をすることであかぎれの悪化も防げます!

 

 

 

 

 

市販薬を使う

 

あかぎれに対応している市販の塗り薬が
ドラッグストアで販売しています。

 

 

痛みやかゆみ、炎症を抑えて修復を早めたりできます♩

 

 

 

 

栄養をしっかり摂る

 

ビタミンC、ビタミンE、ミネラルなどの栄養素を摂ると
皮膚の修復の助けになると言われています。

 

 

食事からが難しいのであればサプリに頼るのも◎。

 

 

 

 

 

病院に行く

 

なかなか改善しなかったり、
あまりにも繰り返すようであれば
皮膚科に受診することをおすすめします。

 

 

皮膚のスペシャリストに診てもらうと安心感もありますし、
薬も合うものを処方してもらえるので
治りはかなり早いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

乾燥と水に濡れることが
あかぎれにはよくないので
ここをどうやって避けられるのかが
あかぎれを防いだり早く改善したりする
大きなポイントになっています。

 

 

 

 

日ごろからの対策と保湿が
皮膚を守るためには大切ですので、
それも意識して過ごしてみましょう!

 

 

最新トレンドの韓国ファッション通販なら【 lulumakani (ルル・マカーニ)】

【 lulumakani (ルル・マカーニ)】

最新のトレンド 韓国ファッションの通販なら【 lulumakani (ルル・マカーニ)】カジュアルだけど可愛らしさ、着飾らない美しさをコンセプトに、いつまでもずっと「おしゃれだね!」って言われるような、最新のトレンドを幅広く詰め込こんだ、韓国ファッションアイテムをお手頃価格でご用意しております!毎週新作アイテム入荷中!

屋号 lulu makani
住所 〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町6丁目34−1
ハーモニーレジデンス横浜みなとみらい #001-304
営業時間 9:00-19:00
定休日 年中無休
代表者名 福當 楓茉(フクトウ フウマ)
E-mail contact@lulumakani.com

コメントは受け付けていません。

特集